日常と虚構のワルツ

嘘時々ホント

怖い話

大学の友人が教えてくれた本当にあったら怖い話

【A君】 大学時代の友人であるA君が度々飲もうと言ってくる。 先日A君と飲んだばかりなので少し飲みすぎな気もする。 僕の様なスーパーネオ無職ならいざ知らず、A君は社会人なのである。 「僕も無職とは言え、それほど暇ではないのですよ」 僕が言うと彼は「…